名古屋のおすすめハウスクリーニング業者 » ハウスクリーニングの基礎知識 » 家事代行との違い

家事代行との違い

ハウスクリーニングと家事代行の違いについて詳しく解説しています。

ハウスクリーニングと家事代行の違いをチェック

ハウスクリーニングと家事代行、どちらも掃除を行ってくれるサービスですがどのような違いがあるのでしょうか?その相違点をまとめてみました。

使用する洗剤・器具が違う

家事代行サービスが掃除で使用するのは、利用者宅にある道具や洗剤。特別なものは持ち込まず、家にある掃除機・雑巾・ほうき・クリーナー・住宅用洗剤などを用いて掃除を行います。また、掃除を担当するのは一般的な家事代行スタッフであり、ハウスクリーニングの特別な知識・技術を持っているワケではありません。

一方、ハウスクリーニング業者は専用の器具・洗剤を持ち込んで掃除を行います。専門的な知識・技術を持っているプロが担当するためエアコンやレンジフードなども分解洗浄してくれますし、普通の器具・洗剤では落とし切れない内部の汚れもスッキリ落としてくれるのが特徴。一般的な掃除というよりも、設備の原状回復に近いものとなっています。

仕上がりが違う

家事代行サービスによる掃除は、その名の通り一般的な家庭の掃除を代行して行うものです。もちろん研修などは受けているので普通の人が掃除をするよりもキレイに仕上がりますが、器具も洗剤も家庭用のものなのであくまでも日常清掃の範囲内のクオリティー。家事代行サービス業者では「家事代行はハウスクリーニングとは異なるため、高度な清掃は専門業者に依頼してください」と記載してあることもあります。

対して、ハウスクリーニングは家中のあらゆる部分の掃除を専門的に行うサービスです。エアコン・レンジフード・フローリング・浴室・トイレなどを、普通の掃除では行えない範囲まで徹底的にキレイにしてくれます。家の掃除に特化した業者なので、担当するスタッフの経験やノウハウも豊富です。もちろん料金は家事代行サービスに比べて高額となりますが、仕上がり具合は格段にハイレベルです。

料金体系が違う

家事代行サービスの料金体系は、基本的に時間制。1時間いくらという形で契約するため、時間内であればキッチン・浴室・トイレ・窓・フローリングなど複数の場所を清掃してもらうことが可能です。必要であれば時間を延長することもできますし、掃除以外の依頼をすることもできます。

ハウスクリーニングは、依頼された部分を徹底的に掃除するサービスです。時間の目安はありますが、基本的にはしっかりと掃除が完了するまでクリーニングを行います。料金体系もキッチン・浴室・トイレ・窓・フローリングとそれぞれ決められており、契約した部分以外の清掃は行いません。

愛知県名古屋在住の私が
ハウスクリーニングを頼んだわけとは?

場所別で見るハウスクリーニングの体験談

綺麗にしたい場所を選んで、清掃事例をチェックしてみてください。

サイトの筆者

名前:マミ

年齢:35歳

職業:在宅ライター

名古屋市西部在住

お掃除が行き届かなかった我が家。それがハウスクリーニングを頼んだらビックリするくらい綺麗に。この感動を少しでも伝えたいです。
マミが選んだハウスクリーニング業者の公式サイト