名古屋のおすすめハウスクリーニング業者 » 場所別ハウスクリーニング体験談 » 和室

和室

畳や柱など、和室のハウスクリーニングを依頼した際の体験談をご紹介しています。

和室のハウスクリーニング体験談

マンションの1室にある和室。子供たちがゴロゴロしたり、ちょっとお昼寝をしたりと意外と活躍するお部屋なのですが、正しい掃除の仕方を知りません。畳ってどうやって掃除したらいいの?水拭きはダメなんですよね?掃除機だけでいいの?ダニ対策は??……などなど、いろいろと疑問や不安がありつつも「まぁいいか」で放置してしまった部分でもあります。

そんな和室もハウスクリーニングでキレイにしていただけると聞き、こちらも依頼させていただきました。

丁寧でキメ細やかなお掃除に好感度◎

和室の掃除では、まず大きな家具をどかして溜まったホコリを除去していきます。畳の隙間に細かい汚れが入り込んでしまうため、掃除機は強めにかけるのがポイントなんだそう。畳の目にそって丁寧にバキュームで汚れを取り、下準備は完了です。

畳は水拭きをすると寿命が縮まりますが、汚れが目立つときは固く絞った雑巾でしっかりと拭くといいそうです。端から端までキッチリ雑巾をかけてくれるスタッフさんの姿勢はつらそうに見えますが、文句ひとついわずに着々とクリーニングを進めてくれます。固く絞った雑巾での拭き掃除が終わったあとは、カラ拭きで同じように畳をふきふき。窓を開けて換気をし、しっかりと水気を飛ばします。日に焼けてしまった畳の色は変わりませんが、触り心地がサラッとして気持ちが良くなりました!

その他にも、鴨居の上・押し入れの中(できる限り)・柱などについた手垢や汚れもスッキリ落としていただき、思った以上に和室がキレイになりました。汚れの原因や状態なども詳しく教えてくださり、日頃の掃除で気をつけるべき点も良く分かりました。さすがプロ!といった知識と経験を感じますね。

プロに教えてもらった和室の上手なお掃除方法

畳の掃除は、基本的に掃除機がけでOK。掃除機に畳モードがついているならそれを使い、やや強めのパワーで隙間に入り込んだホコリを除去しましょう。また、畳は湿気に弱いので水拭きは基本的にNG。どうしても汚れが目立つときだけ固く絞った雑巾で拭き、その後はカラ拭きと換気をしっかり行います。こうすることで、カビやダニの発生を防ぐことができるんだそうです。

障子の桟もホコリが溜まりやすいので、こちらはハタキを使ってホコリを落としましょう。水拭きをすると木が腐ったり、障子が破れることになるので気をつけて。

我が家の和室は6帖で1間しかないし、これくらいなら自分にもできるかな??子供も和室が好きでよく過ごすので、頑張ろうと思いました。

ハウスクリーニングをお願いした業者の詳細はこちら

場所別で見るハウスクリーニングの体験談

綺麗にしたい場所を選んで、清掃事例をチェックしてみてください。

サイトの筆者

名前:マミ

年齢:35歳

職業:在宅ライター

名古屋市西部在住

お掃除が行き届かなかった我が家。それがハウスクリーニングを頼んだらビックリするくらい綺麗に。この感動を少しでも伝えたいです。
マミが選んだハウスクリーニング業者の公式サイト