名古屋のおすすめハウスクリーニング業者 » 場所別ハウスクリーニング体験談 » レンジフード

レンジフード

台所のレンジフードをハウスクリーニングしてもらった際の体験談をご紹介しています。

レンジフードのハウスクリーニング体験談

ガスコンロをはじめとするキッチンまわりがベタベタなのですから、当然レンジフードもベタベタ…。油を含んだ煙を吸い取るフィルターだけは年に1回交換していましたが、徐々に内部のファンや周りに汚れが目立ち始め、気づいたらカチカチ状態になっていました。

こうなるともう、住宅用の洗剤(ちょっと強め)やたわしなどでは落とせないんですね。あまり力を入れるとレンジフードが壊れてしまいそうだし…ということで、ハウスクリーニングさんにおまかせすることとなりました。

レンジフードを分解して内部までスッキリお掃除

レンジフードのお掃除は、まずパーツを分解するところから始まります。前面カバー・内部のファン・照明・金具などの部品など、外せるものはすべて外してつけ置き洗浄。レンジフードがこんなに分解できるものだとは知りませんでした。仕組みを知っていなければ元に戻せないし、これは素人ではムリです!

パーツを分解洗浄している間に、レンジフード内部のドラムやカバーの内部を専用ブラシでお掃除。いろいろな部分に思った以上に油汚れがついていて、これが動作を重くする原因なんだそう。確かに、レンジフードのスイッチを入れてからファンが回り始めるまでに時間がかかるなぁと思っていましたが、そういうことだったんですね。

つけ置きしたパーツを1つ1つ専用ブラシやパットで磨き上げ、リンスで仕上げ。洗剤が残らないようレンジフードの内部・外部の全体を水拭きた後は、パーツを元通りに組み立てて完了です。

まるで新品のような仕上がりです!

やはり、スイッチを入れてから回り始めるまでの時間が短いです。あと、音が静かなことにビックリ。今まで「ゴゴゴゴ」みたいな音がしてましたから(笑)。スムーズにファンが回るようになると換気効率もよくなりますし、消費電力の節約にも繋がるんだそうです。設備自体も長持ちするし、いいことずくめですね!

キッチン全体にはびこっていた油のニオイもスッキリ取れ、本当に気持ちのよい仕上がりとなりました。1~2年に1回くらいハウスクリーニングを依頼すればキレイな状態がキープできるとのことです。

ハウスクリーニングをお願いした業者の詳細はこちら

場所別で見るハウスクリーニングの体験談

綺麗にしたい場所を選んで、清掃事例をチェックしてみてください。

サイトの筆者

名前:マミ

年齢:35歳

職業:在宅ライター

名古屋市西部在住

お掃除が行き届かなかった我が家。それがハウスクリーニングを頼んだらビックリするくらい綺麗に。この感動を少しでも伝えたいです。
マミが選んだハウスクリーニング業者の公式サイト